<   2010年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

滝川の菜の花畑
滝川市江部乙にある菜の花畑を撮る。
(i)
a0155255_19551281.jpg

ここの菜の花畑は作付け面積日本一で、
また畑が江部乙地帯所々に点在するため、
構図もバリエーションに富み、
訪れる人を飽きさせない。

皆さんもマイ・フェイバリット「菜の花畑」を探されてはいかがでしょうか?
(i)と(ii)と(vi)はたぶん見つけるの難しいだろうな~^^;

注)菜の花畑は農地なので、無断で入らないように!


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-31 00:00 | 滝川
美瑛 ~ クリスマスツリーの木

美馬牛にあるクリスマスツリーの木と夕焼け
a0155255_08328.jpg

美瑛は苦手である。

まず、道がよく分からなくなりすぐ迷う。
次に、有名になりすぎてしまって行くのに気が引ける。
最後に、どこを撮ってもそれなりに絵になるので逆に難しい。

でも実は大好きだ...月に1度は来たいほど。


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-30 00:38 | 美瑛
ノスタルジア~アルテピアッツァ美唄の思い出

「アルテピアッツァ美唄」の続きです。

旧炭住街にあった美唄市立栄小学校の木造の廃校舎内には、
安田侃の彫刻作品が様々な場所に配置され不思議と調和している。
a0155255_2235456.jpg

この空間にいると自分も昔の小学校時代にタイムスリップしたような、
ノスタルジックな気持ちになってしまった。
またいつか来ようと思う。


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-29 00:00 | 美唄
鵡川のたんぽぽ

鵡川町の「たんぽぽフェスティバル」開催前日の写真です。
まだ見頃とは言えない開花状況でしたが、
このままお蔵入りにするのも忍びないので...
a0155255_22141630.jpg

a0155255_22251367.jpg

この公園のたんぽぽだけでお祭りとは、正直厳しいかな^^;

[PR]

by h1deshi | 2010-05-28 00:00 | 鵡川
アルテピアッツァ美唄の桜

桜シリーズはこれで最後?になります、たぶん。

アルテピアッツァ美唄は閉山になった炭鉱の学校跡地に出来た野外公園で、
地元出身の彫刻家安田侃が創り出したオブジェが所々に配置されている。
a0155255_20434234.jpg

実はこの場所は知らなかったのですが、
会社の大先輩(=ボケの巨匠)に教えていただきながら、
つい最近まで行きそびれてました。
最初名前聞いた時はパスタの店かと勘違いしましたが^^;

今回桜はやや散りかけでしたが、
廃校舎の歴史とその周りの洗練された佇まい(+意味不明なオブジェ)に圧倒されました。

次回は素晴らしい校舎内の雰囲気をお伝えする予定です。


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-27 00:00 | 美唄
戸田記念墓地公園の桜

桜の写真もそろそろネタ切れになりつつありますが、
美唄からの帰り、こんなところにも実は行ってます。

石狩市望来にある「戸田記念墓地公園」は8千本ものソメイヨシノが咲き乱れ、
道央ではここが随一の桜の名所ではないかと密かに思ってる。
a0155255_22174193.jpg

a0155255_22165478.jpg

a0155255_22175343.jpg

「アルテピアッツァ美唄」を紹介すると予告しておきながら、
桜シリーズもちょっとお蔵入りするのも忍びなく、
今回はこちらをアップしました^^;


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-26 00:00 | 石狩
美唄の炭鉱メモリアル森林公園

滝川行ったついでに、美唄の炭鉱メモリアル森林公園も寄ってみました。

ここは1972(昭和47年)に閉山した三菱美唄炭鉱跡地の一部3.6haを、
北海道及び美唄市が市民の憩いの場として整備した公園らしいが、
公園とは名ばかりでよほどの物好きか炭鉱マニア?ではないと、
まず行かないであろうただの野っ原でした。

ただ赤く巨大な立坑巻揚櫓2基はとにかく人目を引きます。
この動力で石炭を運び出したらしい。
a0155255_16265531.jpg

先にこの公園について否定的なニュアンスで書いたが、
貴重な産業遺産でもあり、
かつ、
当時の美唄石炭産業の歴史を伝える建築物であることは確かです。

次回は「アルテピアッツァ美唄」を紹介します。
あ、イタリアン・レストランではないからね。


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-25 00:00 | 美唄
日本で一番最後に咲く桜

日本で一番最後に桜が咲く北海道根室市では、
千島桜(チシマザクラ)が桜の開花予想に用いられる標本木に採用されている。

マクロ撮影でチシマザクラを撮ってみました。
花が小さくて可憐だから少しの風ですぐ揺れるので、大変でした。
(i)
a0155255_20475411.jpg

まあ似たような構図の写真が多いのはご容赦下さい。
今回はちょっと量多いです^^;
さあ、どれがお好みでしょう?


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-24 21:00 | 夕張
丸加高原の一本桜

滝川市丸加高原に行ってきました。

ここは秋のコスモス畑で有名ですが、
春の青空と高原の一本の桜がとても印象的でした。
a0155255_18223087.jpg

風薫る初夏を思わせる陽気の中、
高原を歩いたら清々しい気分になった!

※丘陵の牧草地には入れませんので、ご注意下さい。


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-24 00:00 | 滝川
夕張鹿鳴館の桜

夕張にある歴史的建造物「夕張鹿鳴館」に行ってきました。
この建物は元は旧北海道炭礦汽船の迎賓館「鹿ノ谷倶楽部」で、
現在はレストラン「ミレディ(貴婦人)」になっています。
a0155255_2122267.jpg

炭鉱が好景気に沸いていた時期の、
ごく限られた上流階級の方々のみが知る「幻の施設」と称され、
重要文化財としての価値を認める声も多く、
1994年から記念館として一般公開されているそうです。
この建物には炭鉱時代からの栄華と退廃、
まさに現在の夕張市の光と影を垣間見た気がした。

参考サイト


続きはこちら
[PR]

by h1deshi | 2010-05-23 00:00 | 夕張